しげです。

今回は自分の価値を信じるこういったお話です。

 

僕のような何も取り柄のなかった
社会不適合者だった人間は
自分は無価値で社会的にも存在意義がなく
誰からも必要とされていないのではないか?

 

こんなことを思いながら
いつの間にか社会人になり少しずつ変化していきました。

 

最初は周りの人間を安心させるために
とりあえず働いたというのが本当のところでした

 

 

ですが
最初の仕事先が仲の良い友達の親が経営する会社だったため
真面目にやらないといけないという気持ちがあったんですね。

 

この時はとりあえずこれだけが理由で働いていました。
・周りの人を安心させよう
・友達の親の経営する会社なので少なくとも馬鹿なことはできない
・多少なりともお金を稼がなければいけない

 

最初のきっかけ(入口)はこういった本当に単純な理由です。

 

友達の親の会社は建設会社なのですが
そこで道具、工具、作業の仕方、穴の掘り方などを最初に教わりました。

 

 

この時の僕の価値って1日なんぼで使われて
道具、工具、作業の仕方、穴の掘り方を覚えて
その経験を活かし指示されたままに仕事をする。

 

これがその時の僕の価値というところですね。

 

友達の顔を潰すのが嫌だった僕は真面目に仕事をしているうちに
次第に真面目に仕事をするということが当たり前という感覚と
仕事を覚えていくのが面白いという感覚を同時に得ることができました。

 

このあたりから仕事に対する意識が変化したと
今になってはそう思います。

 

次第に図面の作成や見積もりなどの
事務的な仕事も自分から覚えていきましたし
現場でも指示するような立場に数年の経験でなることができました。

 

この時の僕の価値は
現場もできるし図面の作成もできる。

 

見積もりなども他社の営業マンと話しながら
より会社に利益が出るように進めていく人間となったのです。

 

 

先ほど言った価値よりも少し上がりましたね。

 

ここで重要なポイントとして
当初あった意識では友達や周囲を気にして
とりあえずやらなければという単純な入口にも関わらず
その入口から自分から学びたいということや成長自体を楽しむ。

 

ここが一番変化した部分です。

 

実際入口ってなんでもいいのかなって思います。

 

例えば
大切な人を守るために稼ぐようになりたいとか
今より裕福な生活をしたいからネットビジネスに参入したいとか
子供の習い事に少しでもお金を捻出したいとか
そういうことですね。

 

やろうとする入口や理由って何でもよくて
ひとまずやってみることでその先が見えてくるのかなって思います。


何かネットビジネス取り組んでいたいという場合には
一度こちらもチェックしてみてくださいね。
読み切り簡易レビュー集

 

ネットビジネスで稼げるイメージが全く無い、自信がない
そんな時は一度僕のプロフィールも読んでみてください。
プロフィール

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 


何かネットビジネス取り組んでいたいという場合には
一度こちらもチェックしてみてくださいね。
読み切り簡易レビュー集

メールマガジン登録
%e3%83%a1%e3%83%ab%e3%83%9e%e3%82%ac%e7%99%bb%e9%8c%b2%e3%80%801610

問い合わせや質問、相談について

・今何をやればいいのか?
・方向性がわからない
・情報商材タレこみ
・この商材ってどう?

などなど
何でもお気軽にご連絡ください。

川上への連絡、相談窓口はこちら

またはsigekawakami✩gmail.com ✩を@に変えてご連絡ください

どんな事でもまずはお気軽にご連絡ください

Pocket