しげです。

 

転売の仕入れにクレジットカードを使う場合
支払日を意識することで上手くカードを回せていくことができます。

 

 

転売の資金に悩みはつきものですが
稼いでいる人は上手に資金を回しているものです。

 

 

転売は仕入れて売ってなんぼですから
資金はある程度余裕があったほうが絶対的に有利なんですね^^

クレジットカード枠で仕入れるメリット

クレジットカードで仕入れ資金を全額まかなうことは実質可能です。

 

つまり手元にお金が無くてもカード枠内で仕入れをして
販売して稼ぐ事ができるんですね。

 

手元に全くお金が無くてもです。

 

クレジットカードは締め日と支払日ってあります。
毎月15日締め、翌月10日払いとか

毎月末締め、翌月26日払いとかですね。

 

他にも色々各クレジットカード会社によって異なりますが
購入から約25日ぐらいの支払い期間の猶予があります。

 

その支払い期間を上手く利用すれば
かなりの仕入れをする事も可能になってきます。

 

上記の支払い方法でカード2枚を利用した方法でお話します。
例えば各30万円づつの枠があったとして合計60万円を使う事ができます。

 

毎月15日締め、翌月10日払い

 

この図では12/16から仕入れをした場合ですね。

 

15日が締日と仮定しているので
12/16から始まり1/15が締めになりますね。

そしてその支払いが2/10です。

 

最初の仕入れが12/16だと想定すると
その日使った分の支払いまでに
31日+25日=56日間の支払い猶予

 

実に56日間もの猶予があるのです。

 

もちろん締日当日に使った分は
25日間の猶予という事ですから
56日間と比べると支払いが近くなりますよね。

 

それでは効率よくカードを使うにはどうすれば良いでしょう?

 

なるべく支払いまでの猶予を活かしつつ
利用するにはどんな方法が良いでしょうか?

 

 

1ヶ月は約4週間です。

ここでもう一枚カードがあった場合の猶予を活かした方法です。

 

2枚のクレジットカードで仕入れ資金を回す

先ほど31日+25日=56日間の支払い猶予
という説明をしましたが
1ヶ月は約4週間そして30日間ほどです。

 

でもカード1枚だけで仕入れると
締日翌日の使用は56日間も猶予があるのに
締日直前や締日では25日ぐらいの猶予しかない。

 

56日間もあればAmazonで販売するにしろ
ヤフオクで販売するにしろ
リサーチさえしっかりしていれば
現金化できている状態だと思います。

 

これだけ期間があれば安心感も充分あります。

 

でも回転が悪い商品を仕入れてしまった場合
しかも締日当日とかだったら
支払日までにキャッシュできているか不安ですよね。

 

ヤフオクの場合は取引内容によりますが
銀行振込であればすぐに現金が入ります。

 

Yahoo!かんたん決済の場合決済から
実際入金されるまでにタイムラグがあるのでちょっと遅い感じです。

 

Amazonの場合は入金が2週間毎になるので
タイミングによってはギリギリ
または間に合わないといった感じになってしまいます。

 

転売だったら利益出てるから
そんなシビアに言わなくてもって思うかもしれません。

 

でも資金は多い方が良い
そして支払いまでに猶予があるほうが良いんです。

 

そこでカードを2枚使っての2枚で半月仕入れ方法です。

 

これは少しでもゆとりを持って
カード仕入れをするための方法なのですが
カード仕入れを推奨しているわけでも
否定しているわけでもありませんので
必ず自己責任にて実践してください^^

 

毎月末締め、翌月26日払い
なるべく1枚目の締めも支払も期日から2週間ほど
間隔が空いたカードを利用します。

 

それがこの図です。

 

正確に1ヶ月を2で割ると15日とは限りませんが
約2週間ぐらいの締めと支払いの期間差があるカードを
使うことによって支払いが最低でも約40日ほどにすることができるんですね。

 

カード1枚で仕入れをした場合は
最短で25日後には支払いをしなければいけないので
40日の猶予、約2週間引き伸ばす事ができます。

 

これはカード2枚使用での図ですが
多ければ多い方が猶予ができるという感じですね。

 

ただこれは絶対条件ですが
絶対にこの期間でキャッシュにするというのが前提です。

 

そこそこ利益が取れるようになれば
必ずキャッシュにしなければ資金が回らない
といった事にはなりませんが
仕入れた商品は絶対に短期間で現金化する場合には
有効な手法になります。

 

僕はけっこう商品を寝かせる事もありますが
初心者さんの場合はキャッシュフローを意識したほうが
成功しやすい傾向にあります。

 

とにかく最初のうちは仕入れた商品を
必ず現金化する(売る)事と
すぐに(早く)売り抜く事を意識すれば大きな失敗にはなりません。

 

こういった方法を取り入れれば仕入れ資金も
それなりに確保することができるので
参考になればぜひ活用してみてください。

 

クレジットカード枠で仕入れるデメリット

クレジットカードで仕入れるメリットを今までお話しましたが
メリットだけではありません。

 

デメリットというかリスク関係のお話もしておきます。

 

クレジットカードの最大のリスクは
支払いができなくなる事ですよね。

 

そういった場合、ブラックリストとかになってしまうんですが

 

転売で利益出しているのに
支払いができなくなる事があるのかって思いますよね。

 

ここで最大のリスクが各媒体での
アカウント停止これです。

 

主に転売をやっている場合
ヤフオクやAmazonでの販売が主流になっていますよね。

 

どこかの媒体に出品している場合
このリスクは常につきまといます。

 

よほどの事をしない限りはアカウント停止にはならないのですが
可能性としてはなきにしもあらずです。

 

Amazonでのアカウント停止は
2週間毎にある入金が数ヶ月ストップします。

 

これは痛いです。

 

こういった事で支払うことができなくなった
なんてことになってしまわないように
しっかりと規約は守って販売することが自分を守る事になるのです。

 

こういったリスクとメリットを理解したうえで実践してみてください^^

 

それでは今回はクレジットカードを利用した仕入れ方法の解説でした。

転売関連記事
【電脳せどり】副業から始める転売ノウハウで稼ぐ

ヤフオク転売仕入れ商材で稼げるようになるノウハウ?


何かネットビジネス取り組んでいたいという場合には
一度こちらもチェックしてみてくださいね。
読み切り簡易レビュー集

 

ネットビジネスで稼げるイメージが全く無い、自信がない
そんな時は一度僕のプロフィールも読んでみてください。
プロフィール

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 
読んで得する無料メールマガジン

問い合わせや質問、相談について

・今何をやればいいのか?
・方向性がわからない
・情報商材タレこみ
・この商材ってどう?

などなど
何でもお気軽にご連絡ください。

川上への連絡、相談窓口はこちら

またはsigekawakami✩gmail.com ✩を@に変えてご連絡ください

どんな事でもまずはお気軽にご連絡ください

Pocket