しげです。

ネットビジネスでは『横に展開していくことが大切ですよ~』

というのは言うまでもありませんが横展開していくには
ノウハウコレクターの方が絶対有利になるという話です。

 

ノウハウコレクターという言葉は明らかにマイナスイメージを持つ方が多いと思いますが
ノウハウコレクターと言っても良い悪いというパターンがあるんですね。

 

実際僕もノウハウコレクターですし
情報発信系の教材や塾だけでも20個ぐらいは買ってるんじゃないかなと思います。

 

じゃあ僕がノウハウコレクターだからダメかというとそうではなくて
何かひとつ物事を進めていくにしても
様々な角度からの視点で臨機応変に応用していくことができるわけです。

 

この臨機応変という部分が色々なものを見てきたからできる部分になります。

これがノウハウコレクターの優位性なんですね。

ノウハウコレクターは適材適所で引き出しが多い

適材適所で過去に学んだ知識や情報を
その場に応じて頭の中から『引っ張り出す』ことができるわけです。

 

これも過去に取り入れてきた情報があればこそ引っ張り出すこともできるだけで
情報を取り入れていなかったらそれだけ視点が少なくなるわけです。

 

やってきた経験からの臨機応変は出来ると思いますが、
それにしても情報のアリなしだけでも引き出しの数は確実に影響しますよね。

 

なので一概にノウハウコレクターだから悪いというわけじゃないということは
頭に入れておいたほうが良いですし実際に自分が引き出すことさえできるのであれば、
むしろノウハウコレクターはマイナスじゃなくプラスになるということです。

必ずしもノウハウコレクターだと悩むことはないってことです。

 

どうしてもノウハウノウハウ単体で考えてしまいがちですが
ネットビジネスに慣れた人はそれぞれを単体で考えずに
必ず結びつけということを自分なりに思案するものです。

まとめサイト⇒✖

アンテナサイト⇒収益化 〇


まとめサイト⇒✖⇒〇に変えることが今ならできないか?

とか関連性のあるものを結び付けていくということは
自分なりに思案したほうが絶対に有利ですし、もっと言うと
まとめサイトノウハウで学んだ事をアンテナサイトで活かせることもあるし、その逆もまた然りです。

 

まとめサイト×アンテナサイトという狭い話で例を挙げましたが
このような思案・思考はノウハウコレクターだからこそできるわけですね。

 

ちなみに、まとめサイトを運営している、あるいはこれからやるつもりなら
こういったものを持っているかどうかだけでもアクセスの入り方が全く違ってきます。

オートコンテンツビルダー神龍 【ACB】特化特典70P超

 

で、まとめサイトを運営していたり、これからやろうという場合に
上記のようなものを取り入れることはまさにノウハウコレクターなわけですが
取り入れることで有利にはなっても不利になる事なんて1ミリもないわけですね。

もちろん、逆もそうです。

 

既にアンテナサイトをやっていて多少なりともアクセスがある場合、
自分自身でRSS取得先のサイト運営をした方がやはり有利になるのです。

 

ノウハウ系。

新2ちゃんねるまとめアフィリエイト

 

ツール付のまとめ運営。

2ちゃんねるまとめパラダイス祭

 

まとめサイトノウハウを取り入れて
ノウハウコレクターになるのが悪か?

と言えば全然そうじゃなく
むしろ、情報を積極的に取り入れて伸ばそうとしないこと自体が
逆に稼げない原因、伸びない原因ともいう事ができるわけです。

 

僕なら上記3つの情報を取り入れてでも
自分が有利にビジネスを展開できることを自ら望むわけですね。

 

実際、全部持っているのでそれによって視野も広がるのです。

単体単体よりも有利になることは明白

でも実際にはノウハウコレクターという単語がマイナスイメージであるということが
いかに経験や知識を引っ張り出すことができていないかを全て物語っているのです。

 

Twitterノウハウと併用していくことができないだろうか?とか
フェイスブックノウハウと併用していくことができないだろうか?

 

できるだけ労力をかけずに
ワンソースマルチユース的な捉え方であれば
一度作ったブログ記事を動画化できないだろうか?とかね。。

 

考えれば色々と自分なりのノウハウみたいなものを開拓できる可能性もあるんですね。

 

僕の場合でも情報商材系で分かりやすく言うと、もう随分昔の稼げない頃に
和佐大輔さんのネットビジネス大百科というものを買ったのですが
当時はセールスレターの書き方とか言われても全くピンと来なかったんですよね。

 

で、当時は
『こんなの全く意味不明だよな』『全く役に立たなかった』とか言って
一回聞いたっきり(音声コンテンツがメインです)お蔵入りしていたわけです。

 

正直言って当時は全く理解できませんでした。

 

ですがその後自分が色んな経験をした段階になってから、
そういえばアレ持ってたよなと新たに聞いてみると
コレ持ってて良かったみたいな風になってくるのです。

 

つまり、当時は全く意味不明で役にたたないと思っていたものでも
自分のレベルが上がることによって理解できる内容に変化してくるということもあるわけですね。

 

小学校1年生に3年の教科書を渡してもおそらく意味不明ですが
その子が3年になれば理解できる能力も身についているといったところです。

 

人は常に進化をしていますので時が経てば
以前は理解できなかった話でも理解できることもあるのです。

 

なのでノウハウコレクターはダメなのではなく
紛れもなくノウハウコレクターは僕から言わせると有利なんですね。

 

『過去に身につけた情報や知識、ツールを引っ張り出す思考力』

これさえ意識すれば単体単体よりも有利になることは明白ですし
いくらでも展開していけるということにもなってくるかと思います。

 

最近主流なのは
アンテナサイト
或いは
ポータルサイト

のいずれかを運営しつつ取得先のRSSに
自分自身のまとめサイトを取り入れて運営するというのが
非常にメジャーになってきましたね。

 

2ちゃんねるまとめ投稿ツールを使って
超時短でまとめ記事を放り込みRSSで自分サイトをアンテナ系に紛れ込ませて
自分のサイト間を行ったり来たりできるように仕向けるという方法ですが結びつけとしては最高です。

 

そこにアクセスを送る手段と言えば
Twitterツールからの集客は相性抜群ですし
フェイスブックツール&ノウハウでもいいねを集めて応用できますよね。

 

ブログノウハウで挫折したとか言っても
そこから這い上がる方法すらありますしね^^

実践レベル再現可能に具体化した最も簡単なアフィリエイト

 

こういう風に更に展開していくことも視野に入れてみてください。

諦めたらそこで終わりですが、やっていればどこかのタイミングで
一気に駆け上がることが出来ますからぜひ何でも取り組んでみてください。
それでは最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

読んで得する無料メールマガジン

問い合わせや質問、相談について

・今何をやればいいのか?
・方向性がわからない
・情報商材タレこみ
・この商材ってどう?

などなど
何でもお気軽にご連絡ください。

川上への連絡、相談窓口はこちら

またはsigekawakami✩gmail.com ✩を@に変えてご連絡ください

どんな事でもまずはお気軽にご連絡ください

Pocket

No tags for this post.