しげです。

昨日は久しぶりに
ネットビジネス関連で繋がっている
数名と博多の街で飲んできました。

 

僕はアルコールは好きなのですが
めっぽう弱いため飲むとすぐ寝る特性があります(笑)

 

たま~に飲むと豹変する人とか
絡んでくる人とかいますがそういった人に比べると
飲めば寝て大人しくなるのが僕の特徴です^^

 

昨日は転売関係、アダルト関係、プレナー、アフィリエイターと
業種は様々ですが唯一顔を合わせているグループです。

 

とりあえず
春吉ってところにあるもつ鍋屋に行ったんですが
かなり昔からある年季が入った店ですね。

 

知らない人が行ったら店の中を見て
驚くぐらいの古さをかもし出していますが
実際には芸能人も来るような店で壁にはサインが貼られています。

 

最近はよく全国ネットでも出るようになった華丸大吉も。

 

 

場所は九州最大の歓楽街、中洲のすぐ近所ですが
お客さんも絶え間なく入ってくる感じで昨日もかなり並んでました。

 

鍋は超山盛りでインパクトありますが初めて見る人はびっくりするかもですね^^

 

最初はかなり巨大ですが
この状態で各テーブルに運んでくれて
カセットコンロに店員さんが火をつけてくれると
野菜がいい感じでしな~っとなれば食べごろですね。

 

食べごろになるまでに時間があるので
アルコール注文して飲みながらまずはもつ鍋の香りを楽しみます。

 

画像ではその美味しさは伝わりにくですがこちらが食べごろ
単に僕の撮影センスがないだけです(笑)

 

最初の山盛りからボリュームがなくなったなという印象を受けますが
実際には相当な量です。

 

既にモツもたっぷり入っていますが
ここから更に豆腐とか”モツ”のおかわりとかが横に並んでいて
他にもいるものがあれば必要に応じて注文する感じですね。

 

ピリッと辛い鷹の爪が入っていますが
好みに応じて更に鷹の爪を入れることができます。

 

 

で、鍋の最後は”ちゃんぽん麺”で締めです。

 

画像撮り損ねたのでこちらは引用です

引用元:
http://art7.photozou.jp/pub/964/155964/photo/14134505.jpg
http://uds.gnst.jp/rest/img/mdap2abj0000/s_000b.jpg?t=1371405110

 

価格も相当リーズナブルですので
博多でもつ鍋を食べるいう場合には
「春吉 楽天地」

で検索してみてくださいね^^

 

そのあとは隣の中洲地区に繰り出すというパターンも良しです。

 

 

あとは女性向けですが博多駅に寄った場合で時間があれば
こちらのミニヨン(il FORNO del MIGNONというクロワッサン屋。

 

こちらも人気店で夜11時前になってもけっこう並んでいます。

とりあえずこの店も並ばないと買うことは無理です^^

 

僕は並んで買わない派なので並びませんが
嫁は並んででも買う派なので寄った時にはいつもここの
クロワッサンを買ってきてもらっています。

 

ネットビジネスで人脈は必要なのか?

ということで今年初のネットビジネス関連での
リアル飲会となったわけですが

 

希に
「ネットビジネスで人脈を作るにはどうしたら良いですか?」
とか

「ネットビジネスで稼いでいる人との人脈があれば稼げるようになりますか?」
といったご相談というか質問、ご連絡を受けることがあります。

 

で、僕がいつもそういった人に聞くのは
「なんで、どのような目的で人脈が必要なんですか?」
という事です。

 

つまり、
どんな意図があって人脈を作ろうとしているのかという事ですね。

 

 

稼いでる人と繋がれば何となく稼げるようになりそうなイメージ、
または有益な情報源を持つことができる、
こういったことを思っているのかもしれません。

 

確かにこれは否定わけではなくある意味正解で
誰かと密に連絡を取り合っていれば少なからずその知りたい情報というのは入ってきます。

 

 

また、色々と商材を見てきた中で
人脈は絶対に必要だと説いているものも見受けられますが
中にはその人脈形成というものを誤解させてしまうようなものもあります。

 

ノウハウでも特に醜いものになると
「セミナー主催者が何を好んでいるのかリサーチして
好みのお土産を持っていけば気に入られて人脈がつくれますよ」

 

とか途方もなく馬鹿みたいなことを書いて売っているものも実際にあります。

 

 

こういったものを見れば
単純に繋がるだけで有利に稼げそうな気にもなってきて
稼ぐために必要な重要度を勘違いしてしまう可能性もあるんですよね。

 

効果的なネットビジネスの人脈とは?

ただ実際には
人脈を活用して相乗効果を生み出すということなら
双方にメリットがないことには
これって成立しない場合がほとんどです。

 

上記はビジネスのジョイントとか相互紹介とかそういった類ですね。

 

 

また、ネットビジネス初心者さんだったり
何も実績がないという場合には稼ぎに直結する人脈というのは
ほぼ無理な話ですがそれでも人脈を作るとすれば
ネットビジネスを継続し易い環境づくりのための人脈を持つことです。

 

人脈とは書いていますが人脈という深い意味ではなくても
わからないことやつまづいていることを気軽に相談できる相手を見つけるとか
定期的に近況を報告してみるとか
そういったものも大きく見れば人脈と言えるはずですからね。

 

 

そういった内容のメールを自分が出しても返事が返ってこないのであれば
それはメール出しても返さない人なのでその見極めにもなるかと思います。

 

どれだけメルマガやブログでは良いことを言っていたとしても
メールを返してくれない人、最初から返す気もない人などは実際には山ほどいます。

 

なのでネットビジネスで成果を出している人と繋がれば
有利になるかといえばその実践者の状況にもよりけり、
最初は稼ぎに直結する人脈よりも
ネットビジネスを継続させるための連絡相手を見つけるのが望ましい。
というのが本当のところです。

 

 

稼ぎに直結する人脈はアテにしない

昨日は飲み会という名ではあったのですが
飲んで楽しんでハイ終わりというわけではありませんでした。

 

しっかりとその時間にも
ビジネスとしての会話というのは必然的に出てくるわけです。

その中で僕はひとつのビジネス案件でその中の一人と
ジョイントするというのがほぼ確実に決まりました。

 

これは稼ぎに直結するものですが
お互いにメリットがあって初めて成立するものであり
僕が何もお金を生み出すスキルを持っていなかったとしたら
このような話を投げてくれることはありません。

 

お互いに得意不得意があり
ひとつのビジネスを進めていく上で協力し合えば形を成せるというのが
双方見い出せたから話がすんなり進んでしまったという感じです。

 

先方がここまでを進めれば僕がそこから先をやっていく、
こんな感じで1週間以内には既に動き出せそうな雰囲気です。

 

言うまでもなくこれは稼ぎに直結する人脈ということになりますが
お互いにメリットがあったからこそ
その人脈が有効活用できたパターンです。

 

要するに
自分のスキルそのものを上げていく努力をしなければ
人脈らしきものを持っていたとしても全く意味がないという事ですね。

 

なので
人脈があればそれだけで誰でも稼げるのかと言えば違いますし
自分が相手に提供できるものが増えれば増えるほど
スキルが上がればあがるほど
人脈が効果を発揮したり稼げる幅も広がる可能性もあるということになるのです。

 

 

ただそれでも、あくまでも可能性の一部分であり
誰かと組んでというのは稼ぎの単なる一部分でしかありませんし
必要以上に比重や期待値を乗っけることも全くないですし
これで稼げたからジョイント1本でやっていこうなんてことも一切考えてはいません。

 

これは稼ぎ方としては今の稼ぎの相乗効果以外の何者でもなく
その人脈が途絶えた瞬間に落ちていくということを絶対に避けるため
自分自身の力で稼ぐことのほうが僕にとっては断然に重要度は高いんですよね。

 

 

万が一にでも最初から人脈とやらで
運良く稼げたとしてもそれが切れたら
自分で稼ぐスキルさえ持っていなかったという結末では本当に笑えませんから。

 

自分で稼ぐ力を身に付けて
誰に頼らなくてもお金を生み出すことが一番重要な部分です。

 

ということで
人脈を頼りにする稼ぎ方に比重を置くということは
一歩間違えれば一瞬で落ちていく可能性が大きいことと、

 

それでも人脈というものを作るのなら
稼ぎに直結する人脈というより
継続していけるような連絡相手を見つけることかなと思います。

 

継続するための連絡、
わからないこと、つまづいたりすること
こういった連絡は僕でよければいつでも連絡してきてくださいね。

 

これもある種の人脈?かもですよ^^

 
読んで得する無料メールマガジン

問い合わせや質問、相談について

・今何をやればいいのか?
・方向性がわからない
・情報商材タレこみ
・この商材ってどう?

などなど
何でもお気軽にご連絡ください。

川上への連絡、相談窓口はこちら

またはsigekawakami✩gmail.com ✩を@に変えてご連絡ください

どんな事でもまずはお気軽にご連絡ください

Pocket