キュレーションサイトの収入源に関してですが
稼ぎ方としてはかなり簡単な部類に入りますので参考にされてみてください。

 

今回は簡単な作業で構築できる
キュレーションサイトを作成して
何がキャッシュポイントになるのかって話です。

 

キュレーションサイトの収入源として代表的なものが2つありますが

ここで僕が定義するキュレーションサイトとは
型にはまったNAVERなどの媒体を指すことにします。

 

キュレーションサイトといっても様々な認識があるため
自由度の高い自サイト運営をして稼ぐ種類は
別記事にて記載していますので後でご確認ください。

 

それでは型にはまったNAVERなどのようなキュレーションサイトでは

・インセンティブ報酬
・クリック型課金

 

どちらも何かを成約させる必要がない
簡単に報酬が発生する収入源になっています。

 

NAVERなどに依存するアカウントを取得する媒体によって異なりますが
主に上記2つがキュレーションサイトでの収入源となります。

 

NAIVERなどのようなサイトへ依存せずに
キュレーションサイトを自ら作成し
自由に広告を設定して売りたいものを売るという選択肢もあります。

 

これに関しては先程も言いましたが別のページで詳しく解説していますので
まずはキュレーションサイトの簡単な収入源としての
インセンティブ、クリック課金についてご説明しますね。

 

キュレーションサイトの収入源・インセンティブ報酬

インセンティブ報酬という言葉のインセンティブには
やる気を起こさせるなどと言った意味合いもありますが
キュレーションサイトのインセンティブ報酬もそれに近い意味合いです。

 

インセンティブ報酬=アクセス報酬

 

インセンティブ報酬はアクセスに対して発生する報酬となります。

つまりアクセスがあるだけで収入に繋がる最も簡単なものとなっていますし
それだけでやる気を起こさせてくれるのではないでしょうか?

 

ただ、厳密に言うと1アクセスで0.何銭という非常に小さい金額になりますので
100アクセスで1円、10000アクセスで100円、そういったのが相場ですね。

単にアクセスを入れるだけで発生するのですからこのような相場となっています。

 

よくクリック型課金が一番簡単な手法と言われていますが
こちらのインセンティブ報酬はクリックさえされなくても報酬が発生する
一番簡単な報酬発生となります。

 

ただ、先程も言ったようにこれだけ簡単に報酬が発生してしまいますのでその単価は
どの報酬よりも安いということは当たり前に理解出来るかと思います。

 

まとめサイトはアクセスを集めやすいというのも特徴ですので
インセンティブ報酬で数千円ぐらいは稼ぐことは可能です。

 

片手間のお小遣い稼ぎやネットビジネスに触れて慣れるという意味では
実践しながら少しずつの報酬を得ていくということでやっているのも良いと思います。

 

次に、比較的知られていないのですが、

キュレーションサイトの収入源・クリック型課金

媒体によってその収入源は違いますが
クリック型課金を設定しているものもあります。

 

NANERではありませんが似たようなキュレーションサイトで
自分のアドセンス広告を設置出来るような媒体もあったりします。

 

クリック型課金と言えばすぐ思いつくのが
Googleアドセンスということになりますが
そのGoogleアドセンスもキュレーションサイトの収入源なのです。

 

クリック型課金はクリックされれば報酬が発生するもので
インセンティブ報酬ほどではありませんが
比較的簡単に発生する報酬発生源のひとつとなります。

 

現在ブログなどをやっているような人も
例外なくクリック型課金はやってきているのでいわば、

アフィリエイトの登竜門というものではないでしょうか。

 

クリック型課金は、アクセスに比例して一定の割合でクリックされるため
アクセスさえあれば誰でも簡単に報酬を得ることが可能です。

 

ユーザーが広告をクリックすることで1クリックあたり
数十円の報酬が発生します。

 

アクセスを集めれば、まとまった数万円~数十万円の報酬は期待できます。

 

実際に僕が知っている人でも
Googleアドセンス報酬だけで毎月100万円以上稼いでいる人もいるぐらいです。

 

アドセンス報酬を設定できるまとめサイトはその依存するサイトと
作成者、つまりあなたと報酬をわけ合う形になります。

 

例えば本来のアドセンス報酬が1クリック40円だったなら
その単価に応じて分け合うわけです。

 

依存キュレーション媒体運営元取り分:20円
あなたの取り分:20円

 

比率は折半ではないですが簡単に言うとこんなイメージですね。

 

そのキュレーションしていく枠を借りてあなたはサイトを構築し
そこにアドセンス報酬となる広告を設定する。

 

それがクリックされるとその報酬が枠組みを貸しているサイト側と
コンテンツを作成したあなたにパーセンテージでGoogleから振り分けられ
報酬が発生するというシステムになっています。

 

もちろん運営側がそのシステムを取り入れている場合に活用できる稼ぎ方です。

 

どちらの収入源も単価は一般的なアドセンス報酬に比べて低いものの

どういったものを作成するとアクセスが集まり収入に繋がったのかということを
実際に知ることもできますし、やれば報酬が発生するという実感も湧いてきます。

 

そういった意味で初心者にはキュレーションサイトは
1から文章を自分で考える必要もなく他人のコンテンツをまとめていくだけなので
非常に取り組みやすいビジネスモデルであると思っています。

 

また、まとめる技術をマスターできれば、そこから
YouTubeに応用したり、ブログの構成をまとめる視点にもなるので
その後の応用という意味でも取り組んで損はないかと思っています。

 

まとめることもできないというのなら
何らかのサイトを自分で構築して稼ぐことは更に難しく感じるかと思いますし
文章を1から考えて書くというのが苦手だという場合には
一度やってみることで色々と慣れてくることもあるかと思います。

 

キュレーションサイトは検索エンジンにも強い

キュレーションサイトは
SEO的にも上位表示されやすい傾向にあります。

 

また内部アクセスも期待できる方法なので初心者さんにも
結果が出やすく参入しやすいビジネスモデルです。

 

何かキーワード検索をした時に1ページ目上位に
キュレーションしたサイトが出来きたということは経験があるかと思いますが
色んなサイトから必要なものだけを取り入れているのでユーザーにも評価が高いわけです。

 

まとめサイトはただのコピペサイトだ・・・
なんて意見もありますがそれでも通用しているのもまた事実です。

 

1記事をまるまるコピペしているわけじゃなく
Aサイトからこの部分、Bサイトからこの部分、Cサイトからこの部分をと
まとめていくからこそ単なるコピペサイトとは違うということになります。

 

面白い、役に立つ、そのようなキュレーションサイトを作成することができれば
それは確実に稼げるということが言えますからね。

 

インセンティブ報酬とクリック型課金という
キュレーションサイトの収入源を活用してネットビジネスで
ゼロからイチを目指すというのも面白いと思います。

 

ただこういった報酬はNAVERのような型にはまったサイト構築による報酬であり
もっと効率的に稼ぐにはこういったNAVERなどは正直使いません(^_^;)

 

次のページでは自由度の高いキュレーションということで解説します。


・さらに自由度が高くその収入源を大きくしていくにはどうすれば良いのか?
・色々なものをアフィリエイトしていくまとめサイトの構築方法とは?

引き続きお読みください↓
自由度の高いキュレーションサイト運営

 

キュレーションサイトなどの関連記事一覧

キュレーションサイトでまとめる事はアフィリエイトで稼ぐ入口に最適

キュレーションサイトは簡単?言葉の意味を知れば納得

自由度の高いキュレーションサイト運営で稼ぐなら

2ちゃんねるをキュレーションしたまとめサイト作成

アンテナサイトを収入源として運営して稼げるのか?

 

文章不要系の
キュレーション・まとめで稼ぐ方法一覧はこちらで確認してみてください

本当に稼げる情報商材とかあるのか?

 


 

何かネットビジネス取り組んでいたいという場合には
一度こちらもチェックしてみてくださいね。
読み切り簡易レビュー集

 

ネットビジネスで稼げるイメージが全く無い、自信がない
そんな時は一度僕のプロフィールも読んでみてください。
プロフィール

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 


何かネットビジネス取り組んでいたいという場合には
一度こちらもチェックしてみてくださいね。
読み切り簡易レビュー集

メールマガジン登録
%e3%83%a1%e3%83%ab%e3%83%9e%e3%82%ac%e7%99%bb%e9%8c%b2%e3%80%801610

問い合わせや質問、相談について

・今何をやればいいのか?
・方向性がわからない
・情報商材タレこみ
・この商材ってどう?

などなど
何でもお気軽にご連絡ください。

川上への連絡、相談窓口はこちら

またはsigekawakami✩gmail.com ✩を@に変えてご連絡ください

どんな事でもまずはお気軽にご連絡ください

Pocket