しげです。

 

今回は画像をキャプチャする方法
ご紹介しようと思います。

 

GYAZOっていうフリーのものが
個人的には使いやすいかと思いますので
GYAZOを使ってキャプチャを取り入れる方法を
後ほど動画を使って解説します。

 

特に動画の作成やブログ運営でも使いますし
実践内容によっては日常的な作業になりますので
なるべくやりやすい方法を知っておくのも作業効率を高めていく
ひとつの手段ではないかと思います。

 

色々と方法もありますが
ひとつの手段として是非マスターしておきましょう。

 

画像キャプチャとは?

もう知ってるよって言う人も多いかもしれませんが
画象キャプチャとは何?からまずはお話しします。

 

今はここを書いています。

 

 

これが今書いている記事投稿画面のキャプチャ画象です。

上の画像がキャプチャ画象ということになりますが
簡単に言えば自身のパソコンの見えているスクリーンで
取り入れたい部分を画像として保存できるということになります。

 

上記画像は僕のパソコンで映し出されているものですね。

 

情報発信している人はよくキャプチャ画像を使っていますよね。

 

報酬画面とかそういったものはキャプチャ画像から保存し
媒体にアップしているということになります。

 

このように自分がパソコン上で見たものを
画像として保存することでブログや動画の素材として
活用していくのが主な使用目的となります。

 

特に最近の動画作成では欠かせないかと思いますが
今回はGYAZOっていうフリーソフトを活用した方法です。

 

使い方は本当に簡単なので是非活用してみてください。

 

それでは次はこちらです。

GYAZOのインストール~実践方法

 


何かネットビジネス取り組んでいたいという場合には
一度こちらもチェックしてみてくださいね。
読み切り簡易レビュー集

 

ネットビジネスで稼げるイメージが全く無い、自信がない
そんな時は一度僕のプロフィールも読んでみてください。
プロフィール

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 


何かネットビジネス取り組んでいたいという場合には
一度こちらもチェックしてみてくださいね。
読み切り簡易レビュー集

メールマガジン登録
%e3%83%a1%e3%83%ab%e3%83%9e%e3%82%ac%e7%99%bb%e9%8c%b2%e3%80%801610

問い合わせや質問、相談について

・今何をやればいいのか?
・方向性がわからない
・情報商材タレこみ
・この商材ってどう?

などなど
何でもお気軽にご連絡ください。

川上への連絡、相談窓口はこちら

またはsigekawakami✩gmail.com ✩を@に変えてご連絡ください

どんな事でもまずはお気軽にご連絡ください

Pocket